25611059022_8be1dc5921_z

JAWS DAYS 2016にご参加ありがとうございました!

JAWS DAYS 2016にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

たくさんの方にご協力いただいたおかげで、JAWS DAYS 2016を無事に開催できました。

WorkShopなどで回線のご提供が思うように行かなかった部分につきましては、こちらに資料を公開いたしますので、改めて仲間同士で勉強会を開催してみていただければ幸いです。
JAWS-UGに参加してみたくなった方はどんどん勉強会や交流会に足を運んでいただいて、スタッフにお声がけください。

その他の資料の情報は来週をめどにまとめて公開予定です。
ぜひこちらにある公式SNSのチェックをお願いいたします。
http://jawsdays2016.jaws-ug.jp/about

Workshopの資料

・静的HTML公開フローをサーバレスでDevOps!
http://bit.ly/jawsdays2016workshop01

・Lambdaを使ってJawsDaysをHackしてみよう!
https://speakerdeck.com/toshihirock/lambdawoshi-tutejawsdayswohacksitemiyou

・ゼロから始めるモバイルアプリ開発 / AWS Mobile Hubハンズオン
http://bit.ly/handson201601-setup
http://bit.ly/handson201601-main

・S3を限界まで使いこなせ!
https://github.com/chi9rin/jawsdays2016_hands_on_chi9rin

速報レベルの参加情報はこちらになります。
レポートの作成にご活用ください。

・総参加者数:約1,100名(事前受付:約1,000名、当日受付:約100名)※ イベント終了時点の速報値
・DoorKeeper事前受付数:1,540名(2016/3/12 7:00AM集計)
・HackDay参加者(初級編:49人、中級編:32人)
・Workshop参加者:各約50名ずつ
・AWS-HUB:HUBがパンク!

ブログ書くまでが勉強会!

・ブログや登壇資料はこちらのハッシュタグをつけて公開していただけますと参加者用のまとめに掲載させていただきます。(3/20投稿分まで)
#jawsdays #outputs

今年のJAWS FESTAは名古屋で開催です。

日程などは決まり次第公開していきますので、ぜひ公式Facebookページをフォローしてください。
https://www.facebook.com/JawsFesta